5minutes

運命をサクッと変える

次の公開が待ち遠しい。そうなりたい


1日1本の記事を書いてブログで公開するというのが想像以上に大変だった。

 

何とか書ききって公開ボタンを押す時が嬉しい。苦労した分達成感も得られる。しかし次の更新までのカウントダウンがすぐ始まるので、喜びに浸っている間はないです。まあ、慣れていないだけのことかもしれませんが。

 

これだけ苦労して書いても1日に一人見るか見ないかのブログなんで、できるだけ平穏な心を持ちつつ文章をひねり出しています。でも実は無い余裕を見せたいだけだったりします。

 

半分以上自分のために書いているブログですが見せる以上は読む人の気持ちも考えないわけではありません。今はこんなつまらない内容の記事しか書けないけれど、不安やストレスを和らげて、明るい気持ちになってもらえたららうれしいです。励まされて、他の人も励ましたくなるような内容の記事を書きたい。

 

ぼくらは人生がこの上なく楽しいということを体感できる能力を持って生まれてきました。ただそのスイッチが入るには条件があります。条件がそろえば人生はイヤでも幸せになっていくと思っています。その条件を見つけるのがこのブログの役目です。

 

小さい子供たちは幸せのスイッチがどこにあるかよく知っています。見ていると実に上手に幸せになっています。ぼくにもできたはずなのにどうして大人になるとこんなにも幸せとは反対のことばかり集めるのだろう。自分が不幸だと思っている人は、不幸にしているのは自分自身だということに気づかなければなりません。自分の人生のカードを他者に預けているうちは幸せにはなれません。偉そうなことはいえませんが、もう一度しっかり自分でつかみ直してみることです。できれば慈しみながら。すると何かが開けてきます。

 

年をとってからでも人は変われます。でも過った認識を正すのは若いうちの方が絶対にいいです。年がいくと自分の凝り固まった先入観を取り払うのがしんどくなります。それでもしないよりはましですけど。

 

毎日がかけがえの無い一日であることを意識して日々を送りたいです。自分の伸びしろ

を信じて成長を促してそれに応えていく。それを毎日続けていく。

 

自分のために書くブログですが、それを読む人にも少しためになってくれたらいいなとも思います。

自分の思い込みや先入観にを取り外し、幸せのスイッチを入れる最も易しい手引きになるようなブログにしていきたいです。

 

こんな感じでブログを始めるときは、ブログに思い入れを持たせてるのも、続け易くするためにありかなとい話しでした。

 

最後までよんでくれてありがとうございます。